ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  恋人は「非」処女……ショックで精神病になり脳外科手術を受ける男

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋人は「非」処女……ショックで精神病になり脳外科手術を受ける男

急速な勢いで性観念の解放が進む中国。「婚前交渉」なんて言葉はたった数年であっという間に死語となってしまいました。

もちろんいろいろな意味で社会格差が大きい国ですから、時代の変化についていけない人たちも少なくありません。この男もそんな一人でしょう。初恋は大学時代。付き合いはプラトニックで、デートはお手手をつなぐだけだったとか。
そして初体験は二人目の彼女と。行為そのものは無事まっとうしたのですが、初回終了後のベットの中で、彼女の

「初めてじゃない」

という告白を聞いてショック!Σ( ̄□ ̄;)

気を失いそうになったそうです。マジですか……

その後彼女と彼女の元カレが一緒にいる妄想に取り付かれてしまい、それがトラウマとなり男女が会話しているのを見るだけで「汚らわしい」と感じるようになってしまいました。

薬物治療を試みたものの効果ナシ。それで遂には仕事にまで影響がでるようになり、最終手段として


脳外科手術


に踏み切ったとか。

でも彼女のことは大好きで、どうしても結婚したいんだそうです。


アタマ割ってでも。


純情な男です。

参照元(中国語):
http://news.163.com/06/0223/00/2AJU8IQT0001122B.html
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。