ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  農村の養老基金を流用して「市民課ビル」を建てるお代官様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農村の養老基金を流用して「市民課ビル」を建てるお代官様

中国のお代官様は土木事業が大好き。なにせリベートがすごいので。そんな訳で中国で立派な建物と言えば当地の役所ビル。それがたとえ貧困地区であっても……

貧困地区は中央からの助成金や救援金を流用するのが一般的なのですが、ここ雲南省紅河州の民政局(市民課みたいなもの)は一味違います。そう養老保険基金※から流用してしまったのです。

※この養老保険基金は紅河州独自のもので、当地の農民による任意加入の保険

流用先は毎度のごとく役所ビル、というか
市民課ビル


の建設。やることが大胆不敵。ちょっとは遠慮してください。

勢い余って三ツ星ホテルと民政局職員用の高級マンションまで建設してしまったのは勇み足と言ったところでしょうか。

責任者は逮捕され投獄と相成りましたが6000万元を越える基金はスッカラカンに。事件発覚後回収できたのはごく一部のみでした……

ちなみに不正会計開始から発覚まで8年、会計審査に引っかかってから2年を経てようやく立案、逮捕に至ったそうです。当地の責任者は一体何をしていたのでしょうか。派手なビル建ててるんだから素人目でもわかる気がするのですが……

直接の被害者は言うまでもなく当地の農民たち。中にはすでに2年間年金を受給していない。普通に(日本人的に)考えたら税金なり何なりで先に損失補てんするのが筋なような気がしますが、そこは中国。あくまでも独立採算制です。

そんなわけで党に対する不満はますます高まっていくのです。

参照元(中国語):
http://news.163.com/06/0226/08/2ASGMA8T0001124S.html
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。