ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  中国外相:「中国の1人あたり軍事費は米国の77分の1」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国外相:「中国の1人あたり軍事費は米国の77分の1」

外交部:中国の1人あたり軍事費は米国の77分の1[中国情報局]
李肇星:中国国防政策是透明的防御性的(新華網)

外交部:中国の1人あたり軍事費は米国の77分の1
 中国外交部の李肇星・部長は7日、記者会見で中国の軍事予算について、「1人あたりの軍事費は米国の77分の1だ」と発言。「中国の国防政策は透明なものであり、国家の防御のためにある」と強く主張した。中国の軍事費拡大により日本や米国などから「中国脅威論」が高まっていたことに反論した形。7日付で新華社が伝えた。

 李・部長は、「物事を見る際には最も基本的な事実を見つめる必要がある。数字だけにとらわれるべきではない」などとも述べた。
(引用:中国情報局)


人口が多いっていいですね(笑)。

それにしても、子供のケンカじゃないんですからもうちょっとマシな回答はできなかったものなのでしょうか。
中国の新聞は外相の応答をベタ褒めしてますが、中国のネット世論はさすがに鵜呑みにはしてません。できるわけないか……

ちなみにネット世論では

「一人当たりの収入を比べろ」

「一人当たりの教育への政府予算を比べろ」

といった批判も多く聞かれます。やはり伸び悩む収入や高額な教育費など、身近な問題に対する不満の声が多いですね。

もちろん

「よくぞ言った」

というような大脳の神経回路が単純化しているのもボチボチ見受けられます。環境汚染の影響がこんなところにも表れているのでしょうか(笑)。

それはさておき、李外相の

「物事を見る際には最も基本的な事実を見つめる必要がある。数字だけにとらわれるべきではない」

の一言は意味深長ですね。まさにその通りです。いろいろな意味で……

参照元(中国語):
http://news.163.com/06/0307/15/2BKE4S8P0001124L.html
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。