ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  碁石の白黒で従業員の潔白を見る経営者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

碁石の白黒で従業員の潔白を見る経営者

不思議の国・中国。どのように解釈しても理解不能な出来事が日々発生しています。


この国の最高の娯楽はニュースですよ、ほんとに。


その中でも際立つのが経営者ネタ。露骨にカネがモノを言う世界であるだけに、カネを握る彼らはやりたい放題なのです。


ここにもそんな人的理解の枠を超える経営者が……
----------------


舞台は杭州のあるスーパー。ここで働く従業員は退勤時にくじ引きのように「碁石」を引かなければなりません。


何でって?


碁石の白黒で店員が商品を盗んでいるかどうか判断するからです。




…………_| ̄|○…………………




すでにお分かりかと思いますが、黒を引いたら商品窃盗容疑がかかり、人身捜査を受けます。政治の枠外なので中国でも人権侵害と認識されるのですが、チャイナな経営者はそんなことはお構いなし。「気に入らないなら辞めろ」という訳です……


----------------


風水や易を尊ぶ中国の経営者のおちゃめなネタは少なくないのですが、これはその枠内にすら収まりません。


この発想はどこから来るのでしょうか……


参照元(中国語):
http://news.163.com/06/0405/01/2DTIDOE500011229.html
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。