ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  中国的大学センター試験:息子の高得点を苦にして自殺する父

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国的大学センター試験:息子の高得点を苦にして自殺する父

今年も来ました、ブラックジョークな暗黒の季節が。

中国のセンター試験が6月上旬に終了し、ここ数日中国各地でテストの結果が相次いで発表されています。

学歴崇拝社会の中国ですから大学入試試験は中国社会挙げての大事。試験前になると父兄は栄養補助食品を買い漁り、試験当日の試験会場周辺は厳戒態勢でもひかれたかのような厳かな雰囲気に包まれます。

そんな社会で自分の子供が高得点挙げたらフツー一家を挙げて喜ぶでしょ。でも大陸では自殺してしまう親御さんがいるんです。なぜって?
学費高すぎ


なためです。

高いって言っても自殺するようなことじゃないでしょって?フツーに考えるとそうなんですけどね、でも4年間の学費が


年収32年分


と言われたらさすがに引くでしょ。

おまけに今回自殺した父親にはこの優秀な息子の他にまだ学校に通う3人の子供がいるそうです……なんでそんなに子だくさんなのかは本題から外れるので考えないようにしましょう……

こんなことになるとわかっていたら入試には参加しなかったと自分を責める息子……

この責任は誰にあるのかは寡聞にして存じ上げませんが、少なくともこの息子に責任はないことは確かだと思います……

参照元(中国語):
http://news.163.com/06/0623/11/2KA307EJ00011229.html
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。