ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  中国:党幹部の階級思想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国:党幹部の階級思想

警官が鎮政府幹部宿舎で賭けマージャンをしていた鎮政府幹部たちを摘発します。賭けマージャンぐらい大目に見てやれ、という気はしますが、それはさておき面白いのはココから。

駆けつけた鎮党書記が現場で警官から警官証を没収、副書記が警官を脅迫して賭博金を奪い返します。おまけにその場に居合わせた司法所所長がこの警官の写真を撮り、「態度を正せ」と要求しました。

この鎮政府の党書記曰く、
「公安局と鎮政府は同級、公安に調査権はない。」


とのこと。

これが彼らの発想です。警察も××もありません。すべては階級ありきです。階級の上下で態度がゴロッと変わります。上級部門に対してはゴマスリおべっか、下級部門に対しては居丈高。

まぁ程度の差こそあれ日本も似たようなものなのかもしれませんが、やっかいなのは彼らにとって庶民は階級外の存在でしかないこと。そんなわけでサービス意識もヘッタクレもなくなるのです。

ちなみにこの警官が乗り付けた車はボンネットやドアが傷だらけになっていて、おまけにタイヤの空気が抜かれていたそうです。やることが子供と変わりません。

参照元(中国語):
http://news.163.com/05/1217/11/255V0P1G0001122B.html
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。