ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  中国:白血病悲話:兄弟で白血病、治療はくじ引きで……

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国:白血病悲話:兄弟で白血病、治療はくじ引きで……

中学生の兄弟が同時に白血病を患い、入院。高額の医療費のため全財産と借り集めたお金はすべて消えました。

もう二人分の医療費は工面できない、そこで行われたのが「くじ引き」。文字通り、命を分けるくじ引きです。

両手に握られた紙。「治」の字が書いてある方を引けば治療を継続することができます。

弟が紙を握り、兄がくじを引く。
兄が選んだ紙には「治」の文字がありました……

兄は治療のため上京します。


-----------


実は、このくじ引きには裏がありました。弟が握っていた紙にはいずれも「治」の文字が書いてあったのです。

自分より成績のいい兄を優先したいと考えた弟が、兄に治療の機会を与えるために仕組んだものでした。

この事実を知って、治療のため上京していた父と兄は大泣きします。


-----------


高額な医療、高額な教育……だれかが犠牲にならなければならない社会。

中国では、毎日のように無数の「くじ引き」が静かに行われています……


参照元(中国語):
http://news.163.com/05/1222/02/25HSD2G000011HJ0.html
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。