ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  ノコギリで公安局長に切りかかる公安副局長

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノコギリで公安局長に切りかかる公安副局長

事の始まりは副局長の経費清算。サインが足りないからと局長が受け付けなかったのに腹を立てた副局長がノコギリで局長に切りかかったのです(笑)。拳銃使えばいいじゃん。
警察の不祥事が絶えない中国で人民に「警匪一家」と陰口を叩かれる警察ですが、現実にタチの悪い警官が多いのも事実です。ノコギリって……

ちなみに一応ですが副局長さんのために一言付け加えておきますと、中国では「長」と「副役職」では権限の差が大きく(※中国では権限=金銭)、おまけに副役職の功績は「長」のもの、「長」の過失は「副役職」の責任となる場合が多々あります。問題が発生した場合尻尾切りとしてよく利用されるのも副役職です。

この副局長さんも相当不満が溜まってたんでしょうね。

参照元(中国語):
http://news.163.com/06/0116/05/27IJ7GU90001124T.html
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。