ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  五匹の子犬を地面に叩きつけ殺した犬売り露天商

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五匹の子犬を地面に叩きつけ殺した犬売り露天商

中国の街頭でよく見かける露天商。基本的にはすべて無許可経営で、それを取り締まるのが「土匪」の異名を持つ人民の敵、悪名高き「城管」(都市管理部隊)。「城管」の暴力ネタはこれまで何度も紹介してきましたが、これも「城管」と露天商との衝突の中で発生した出来事です。
………

「城管」がいつものように犬を売る露天商から商品を没収(強奪)しようとしたところ露天商が反抗、キレた露天商が


「お前らにくれてやるぐらいなら(犬を)投げ殺してやる。」


と6匹の子犬を次々と地面に投げつけていったそうです。想像したくない光景ですね。

5匹は即死、虫の息だった残りの一匹は通りがかった女性が見るに見かねて病院に運びました。

子犬を地面に叩きつける露天商も残酷ですが、露天商にそこまでさせる「城管」……

「土匪」の異名は伊達ではないようです。

参照元(中国語):
http://news.163.com/06/0123/01/28478DOO0001122B.html
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。